M2Eアプリ(有料)

【初心者向け】ゼロからMove to Earnで稼ぐためのロードマップ

 

運動するだけで稼げるの?それならやりたい!

 

こんな風に思っていませんか?

 

一大ブームとなっている、運動して稼ぐ・Move to Earn(M2E)

先日、TV東京「やりすぎ都市伝説」で取り上げられたことで、さらに知名度が上がりました。

 

この記事を読んでいるあなたも、Move to Earn存在は知っているし、始めたいとも思っている。

 

同時に、こんな悩みも持っていませんか?

  • Move to Earnってなんで稼げるの?
  • 今から始めても間に合うの?
  • 初心者だけど、始められるかな?
  • 自分はどのゲームをプレイしたらいいの?

 

この記事を読めば、上記の悩みは解決されます。

 

正直、運動しているのにM2Eやってないのは、かなりもったいない。

その運動、時給「〇万円」になる可能性を秘めています。

 

あさひ
あさひ
実際に、ぼくは1日30分歩くだけで月収40万円以上稼いでいます。

 

M2Eブームは、はじまったばかりです。

 

投資に回せるお金は少ない

トレードで増やす自信もない

でも、身体を動かすのは好き

 

そんな方にこそ、Move to Earnがおすすめです。

 

それでは始めましょう!レッツゴー!

Move to Earnってなんで稼げるの?

Move to Earnとは、NFTと運動を紐付けることで報酬が得られるシステムのことを言います。

 

「なんで運動しただけでお金がもらえるんだろう?」

 

と、疑問に思うかもしれませんが、運動は手段のひとつにすぎません。

基本は投資と同じです。ユーザーが増えるとお金は集まり、価値が生まれます。

 

「お金は働いて稼ぐものだ。きっと悪いことをしているに違いない」

という価値観が根強く残る日本では、受け入れられるのに時間がかかりそうですね。

 

Move to Earnの仕組み

スマホを利用して、ユーザーの動きをGPSで把握する方法が主流。

アプリを起動し、運動を始めてから終わるまでの成果に応じてゲーム内通貨を受け取ることができます。

 

M2Eゲームは全てアプリで作られており、スマホ1つで全て完結する点も人気の理由。

ゲーム内通貨(トークン)は、仮想通貨取引所を経由することで現金に交換することもできます。

 

M2Eの火付け役・STEPNをきっかけにMove to Earnの時代が始まりました。

 

この記事を書いている5月時点では、ポストSTEPNの座を狙い、多くのM2Eゲームプロジェクトが同時進行しています。

 

そのため今は、ほぼ手探り状態。

開発者もユーザーも、次に何が流行るのか全くわからない新興市場です。

 

M2Eゲームは2種類に分けられる

シューズNFTゲームキャラクターNFTゲーム

現時点では、上記の2種類が主流です。

 

シューズNFT

ウォーキングやランニングといった「運動」にフォーカスしたゲーム。

代表例はSTEPNです。シューズNFTを購入することで、ゲームをプレイできます。

 

シューズの種類・レア度・ステータス・移動速度に応じて報酬がもらえるシステム。

運動が報酬に直結するタイプのゲームです。

 

キャラクターNFT

キャラクターを育成することで稼げるようになるM2Eです。

代表例はGenopets。キャラクターNFTを購入することで、ゲームをプレイできます。

 

育てたキャラクターNFTを転売することで利益を出したり、バトルに勝利してトークンを集めることができます。

 

キャラクターNFTの場合、ゲームで稼ぐPlay to Earn要素が強く出てきます。

ゲーム要素が強いため、ドライに運動だけで稼ぎたい方には不向きと言えます。

 

Move to Earnを今から始めても間に合うの?

まだ始まってすらいません。

 

前記したように、M2Eはまだ始まったばかり。

 

最も有名なM2Eアプリ・STEPNでさえ、ユーザー人口は約41万人ほど。

世界人口80億人の中の41万人だと思うと、まだ早すぎるという意味がわかると思います。

 

 

今後、M2Eの市場規模はどんどん膨らみます。

市場規模が大きくなるほど、先行者は大きく稼げるようになります。

 

STEPNを今から始めるのはどうなの?

✅以下の情報を踏まえて、自己判断でお願いします。

 

正直なところ、STEPNで爆発的に稼げるシーズンは過ぎました。

理由として、トークンの高騰を運営が調整するようになったことが挙げられます。

 

トークンが高騰すると、シューズNFTの価格も一緒に上がります。

バブル時期には、シューズNFTの最低価格は、20万円まで上昇。

 

シューズの価格が上昇しすぎると新規ユーザーにとって参入障壁となります。

ユーザー数の低下を懸念した運営は、トークンの価格調整に踏み切りました。

 

これは、STEPNの天井・シューズの適正価格を運営が示したと考えます。

新規参入する場合、今後収益が爆発的に上がることも、シューズNFTの価値が急上昇することもないと言えます。

 

現環境を総合的に判断すると、

  • シューズ1足(コモン)の適正価格は10万円前後。
  • シューズ1足で原資を回収するには約2ヶ月かかる。
  • 2か月目からは純収入。シューズ1足の場合1ヶ月あたり7万円~13万円。

 

シューズ数を増やせば収入は増えますが、原資回収は遅れます。

 

これらの情報を踏まえて、参入するかしないかを判断してください。

(現環境がずっと続く保証はありません)

 

あさひ
あさひ
・・・1ヶ月で平均10万円、とんでもないですよね冷静に考えて。

 

STEPNしてると金銭感覚狂います(笑)

 

【追記】

STEPNよりNFTシューズが安くて、より稼げるゲームが出たら注意です。

勢力図が変わる可能性があります。

 

そんな「Next STEPN」を追いかけるコミュニティを作っています。

最新情報を知りたい方はご参加ください(無料です)

 

>Next STEPNを探せ(Twitterコミュニティ)

 

仮想通貨初心者がM2Eを始めるには

M2Eゲームを始めること自体は、非常に簡単です。

準備さえ整っていれば、今すぐにでも始められます。

 

M2Eのブームに乗っかって稼ぎたい!と思っている方は、以下の内容は必ず抑えてください。

 

段取り8分、仕事2分」という格言があります。

準備が整っていないと稼ぎにくいのが、仮想通貨です。

 

もし、STEPNブームが始まってすぐ仮想通貨口座に10万円入っていたら、今頃10万円は100万円になっていたでしょう。

↑実体験です。同じタイミングで参入していたら、あなたも100万円手に入ってます。

 

M2Eで稼ぐために必要な準備とは

M2Eゲームによって、使用する仮想通貨は変わります。

稼ぐために必要な準備とは、取引所を事前に開設しておくことです。

 

 

初心者がチャンスを逃すパターンはいつも同じ。

流行り出してから準備をはじめる」この1点に尽きます。

 

仮想通貨取引所は、開設に5分もかかりません。

しかし、使えるようになるまで早くても1~3日はかかります。

 

たった5分を後回しにするだけで、何十万円と損します。

 

あさひ
あさひ
過去の苦い思い出です。稼ぎたいなら準備してください。

 

M2Eゲームをプレイするために必要な通貨は、基本4種類です。

この4種類の通貨を取り扱う仮想通貨取引所は、必ず開設しておいてください。

  • ソラナ(SOL)
  • ポリゴン(Polygon/MATIC)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • イーサリアム(ETH)

 

ぼくが実際に使っている取引所を3つ紹介します。

全て準備しておけば、M2Eで困ることはありません。

取引所名対象通貨目的補足
Liquid by FTXソラナ(SOL)日本円でSOLを買うため銀行振込でSOLが買える
GMOコインイーサリアム(ETH)

リップル(XRP)送金用

海外取引所へ送金するため送金手数料無料
BINANCE(海外)ポリゴン(MATIC)

バイナンスコイン(BNB)

対象通貨購入のため取り扱い通貨300種類以上

 

あさひ
あさひ
上記の3取引所は必要です。

 

BINANCEへ送金する場合、GMOコインでリップルを購入して送るのが最安です。

 

 

マニアックにM2E銘柄に投資していきたい方は、こちらの取引所も開設しておくと安心です。

取引所名対象通貨目的補足
BybitFITFIStep App参入のためメールアドレス・パスワードのみで開設可能

 

各取引所を開設したら、入金もお忘れなく。

 

自分はどのゲームをプレイしたらいいの?

✅まずは目的を明確にしましょう。

 

あさひ
あさひ
なぜ、あなたはM2Eを始めますか?

 

運動してお金を稼ぐ手段は同じでも、始める理由はさまざまです。

 

M2Eゲームはまだ始まったばかりなので、選べるほど種類はありませんが、ざっくり分けると4種類あります。

 

始める理由選ぶゲームの種類初期投資額おすすめする人代表ゲーム
運動ついでに始めたい無料ゲーム無しM2Eを体験してみたいSweatcoin

ステラウォーク

少額投資でミドルリターンを狙いたい開発チームが優秀なNFTゲーム500円~5万円まずは少額で試してみたいDEFY

Dustland

高額投資でハイリターンを狙いたい高額NFTゲーム10万~40万円がっつりM2Eで稼いでいきたいSTEPN

Genopets

将来の可能性に投資したい開発途中のM2Eゲーム100円~ハイリスクハイリターンを楽しめる人Step App

MOVEY

 

あさひ
あさひ
目的に合ったM2Eアプリをインストールしてみてください。

 

ぼくのブログでは「有料ゲーム」と「無料ゲーム」に分けて記事を作っています。

 

Move to Earn有料アプリ一覧

Move to Earn無料アプリ一覧

 

あさひ
あさひ
固定ツイートに箇条書きでどんなアプリか解説しています。一覧で知りたいかたは覗いてみてください。