仮想通貨投資情報

【デメリット】コインチェックは高すぎる?→取引所を使えば無料です。

✅本記事は、こんな悩みを解決します。

困った人
困った人
コインチェックってよく見るけど、本当にオススメなの?開設前にデメリットを確認しておきたい。

 

はじめての仮想通貨投資。

まわりに相談できる人がいなくて不安だと思います。

口座開設前に、メリットとデメリットを把握しておきませんか?

 

この記事を書いているぼくは、2018年に仮想通貨投資を始めました。

コインチェック使用歴は4年。信頼担保になるかと思います。

コインチェックのメリット・デメリット

✅メリットはこの3つ

  1. 初心者にも使いやすいアプリ。
  2. 購入手数料が無料。悩まずに購入できる。
  3. 通貨取扱い17銘柄で業界最大級。

✅デメリットは1つ

”販売所”でのスプレッドが高い。

順番に解説していきます。

メリットその1:初心者にも使いやすいアプリ

アプリはこの4画面のみ。

シンプルで迷うことがありません。

基本、この4画面を覚えておけばOKです。

ダウンロードして5分で使い方をマスターできるほどにシンプル設計。

 

メリットその2:購入手数料が無料。悩まずに購入できる。

あさひ
あさひ
手数料を気にせず購入できるメリットは大きい!

 

会社名コインチェックビットフライヤーGMOコイン
企業ロゴ
販売手数料無料無料無料
取引手数料無料0.01~15%-0.01~0.05

 

お金を増やそうと思って取引するのに、手数料で減るなんてもったいない。

手数料ビジネスだから仕方がないのですが、コインチェックの場合は手数料無料!

投資コストを削減できるのも、初心者にオススメできる理由です。

 

メリットその3:通貨取扱い17銘柄と、国内最大

 

17種類の取り扱いは、ぶっちぎりのトップ。大注目の「IOST」や「ENJ」の扱いもあり、センスも抜群。

 

会社名コインチェックビットフライヤーGMOコイン
企業ロゴ
取り扱い通貨17種類15種類9種類
詳細コインチェック公式bitFlyer公式GMOコイン公式

はじめはビットコインを購入するのがオススメですが、余裕が出てくると他のアルトコインも購入したくなります。

初心者から、中級者以降まで使える口座なのも、コインチェックをオススメする理由です。

 

デメリットは?:”販売所”でのスプレッドが高い

いいところばかりじゃありません。

 

デメリットもあります。

 

それは、コインチェック”販売所”でのスプレッドが高いこと。

あさひ
あさひ
先に結論をお伝えすると、知っていればデメリットになりませんのでご安心を。

 

知っているだけで回避できる損失です。しっかり覚えておきましょう。

 

スプレッドどは:仮想通貨を『売るときの値』『買うときの値』の差額

 

例えば1ビットコイン=10万円だとします。

  • コインチェック”販売所”の購入価格:12万円
  • コインチェック”取引所”の購入価格:10万円

販売所で購入するだけで、2万円も多く支払うことになります

 

スプレッドは手数料。

アプリで「ボタン一つ」で買える代わりに高く売るよー、ってイメージ。

こちらの、取引所で購入するとスプレッドが発生しません。

初心者殺しですね(笑)ぼくも最初は損をしました。

購入は取引所から👇

 

あさひ
あさひ
コインチェックでビットコインを買うなら取引所一択!この言葉を覚えておけばデメリットはなくなりますよ。

 

会社名コインチェックビットフライヤーGMOコイン
企業ロゴ
販売手数料無料無料無料
取引手数料無料0.01~15%-0.01~0.05

まとめ

✅メリットはこの3つ

  1. 初心者にも使いやすいアプリ。
  2. 購入手数料が無料。悩まずに購入できる。
  3. 通貨取扱い17銘柄と、国内最大

 

✅デメリットは1つ

”販売所”でのスプレッドが高い。←取引所で購入せよ!

 

基本、取引所以外使用しませんので問題なしです。

 

コインチェックの口座開設をスムーズに行いたい方は、この記事からどうぞ。

 

写真付きで解説、最短開設できます。

>>最速でコインチェック口座を開設する手順(写真付き)