仮想通貨投資情報

買ったら即マイナス!購入手数料で大損しない方法【bitbank】

✅こんな経験ありませんか?

困った人
困った人
さっき10,000円で購入したはずなのに、もう9,500円になってる。なんで?

 

それ、手数料でマイナスになってます。

 

手数料無料と記載されていても「購入金額に含まれている」場合があります。

無駄な出費を抑えるためにも最後まで読んでいってください。

 

✅この記事の読者

  • 購入手数料(スプレッド)を最小限に抑えたい方
  • アルトコインを″取引所″で購入したい方
  • 投資経験者で、仮想通貨投資を始める方
あさひ
あさひ
この記事で紹介するビットバンクを使えば、最安値でアルトコインが購入できます。

 

 

コインチェックを例に挙げると、ビットコインのみ「取引所」対応しています。

 

また、株式投資やFX経験者で、これから仮想通貨投資を始める方はビットバンクからのスタートがおすすめです。

″板取引″にも慣れていることから、投資コストを最小限に抑えることができます。

 

ビットバンクは、アルトコインの「取引所」がある唯一の口座です。

 

あさひ
あさひ
この記事では、板取引の方法や、取り扱い銘柄について解説していきます。

 

″板取引″のやり方を既に知っている方は「取り扱い銘柄一覧と送金手数料」へジャンプしてください。

 

>>ビットバンク口座を無料開設する。

 

「板取引」のメリットと使用方法

「板取引」を使うと投資コストが抑えられる

あさひ
あさひ
実際に差額を見てもらったほうが早いと思います。

 

 

←左がビットバンク、右→はbitFlyer

同じ2022年2月27日時点の価格です。

 

ビットバンクでは、1イーサリアム(ETH)¥311,485に対し、bitFlyer¥323,392

 

同じ1ETH購入するだけでも¥11,907の差が出ます。

 

✅「板取引」は、手数料を最小限に抑えることができる。
あさひ
あさひ
1クリックで楽に買うために、11,907円の手数料を払っていると思うとゾッとする。

 

 

ビットバンクでは、イーサリアム以外のアルトコインも″板取引″を利用することで安く購入することができます。

今最も勢いのあるコイン、リップル(XRP)の場合、1XRP=4円の差がでます。

 

>>今すぐビットバンクを作る

 

板取引の使い方

✅【事前知識】なぜ、板取引は安いのか

 

″板取引″は、取引所を使用し個人間で取引する方法です。

指定購入額を間違えると高く買ってしまうリスクがあるため、初心者にはオススメしていません。

あさひ
あさひ
ビットバンクはアプリで簡単に“板取引″できるので間違えるリスクは低いです。

 

購入する通貨を選び「注文」を押すと、右の画面になります。

何も選択しないと「成行」となっているので、希望の購入方法に変更します。

 

ビットバンクで選べる購入方法

【成行】:価格を指定せず注文する方法。直近の「最も有利な条件」を自動で選び取引してくれくれる。

【指値】:価格を指定して注文する方法。同じ条件の人がいたら取引が成立する。

【逆指値】:通常の注文とは″逆″で、高くなったら指値で買い、安くなったら指値で売る取引方法。

【逆指値成行】:想定外の下落に備えて、指値付近まで下落したら成行で取引する方法。

あさひ
あさひ
長期ガチホの方は″成行″か″指値″でOKです。

 

実際に、指値注文を行ってみます。

 

「指値」を選択したら、左側にある″取引板″の価格を入力します。

指値は、入力した価格で購入することができるので「〇〇円まで下がったら購入」という方法も可能です。

 

注文数を入力すると、下に購入価格が表示されます。

購入価格に問題がなければ「注文」しましょう。

 

✅Post onlyとは

PostOnly注文とは、指値注文が即時約定せず、必ずMake注文となる注文方式です。
PostOnly注文を利用すると、注文約定の即時性を犠牲にする代わりに、有利な取引手数料で取引を執行することが可能となります。
ビットバンクにおいて、PostOnlyオプションを有効にして指値注文を行うと、板に一部でも約定する反対注文がある場合はキャンセルされ、そうでない場合にのみ指値注文が板に掲載されます。

出典:ビットバンク公式

 

Make注文とは、注文後すぐに約定されず、オーダーブックに並ぶ注文となります。

 

もうひとつのTake注文は、既に板に並んでいる注文を約定させる注文です。

一般的には、テイカー注文は注文した後すぐに約定されます。(成行注文はすべてテイカー注文)

 

あさひ
あさひ
「今すぐ」購入しなくていいから手数料を抑えたい場合″Post only″に✅をいれます。

 

>>ビットバンク口座を無料開設する。

 

取り扱い銘柄一覧と送金手数料

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • シンボル(XYM)
  • リンク(LINK)
  • メイカー(MKR)
あさひ
あさひ
13種類のコインが安く買えるのはビットバンクだけです。

 

ビットバンクでは「BTCペア」も取り扱っています。(ビットコインで購入できる)

 

ビットバンクの送金手数料

✅送金手数料もかなり安いほう(国内口座比較)

 

一部の国内取引所では「送金手数料無料」の口座もあるため、最も安いとは言えません。

  • BTC:0.0006BTC (2,674円)
  • ETH:0.005ETH(1,574円)
あさひ
あさひ
海外口座へ送金することが目的なら、ビットバンクより
ビットポイントがいいですよ。

 

会社名コインチェックbitFlyerビットポイントビットバンク
企業ロゴ
送金手数料0.0005 BTC0.0004 BTC無料0.0006BTC

 

あさひ
あさひ
購入用にビットバンク、送金用にビットポイントを使い分けると投資コストがもっと抑えられます。

 

>>ビットポイントを無料登録する

 

 

✅キャンペーン情報(2022年2月27日:更新)

期間:2月1日 16:00~3月31日 16:00(予定)
概要:口座開設申込時に、特別紹介コード「BIGBOSS」を入力すると、現在実施中の口座開設キャンペーンのDEP3,000円相当分に加え、さらに2,000円相当分の暗号資産等をプレゼント!

 

お得なキャンペーンなので、期間内の登録がおすすめです。

>>ビットポイントを無料登録する

 

特別招待コードの入力場所が分からない方は「ビットポイント口座開設手順」を参照ください。

【5月31日まで】ビットポイントで4,500円のお金配りイベント開催中 ✅この記事の内容 合計4,500円分の仮想通貨がもらえるビットポイントのキャンペーン紹介! ...

 

まとめ

✅仮想通貨投資に慣れてきたらビットバンクを使ってみよう。

あさひ
あさひ
″板取引″に慣れないかもしれませんが、安く買えるならやる価値ありです。

 

>>ビットバンク口座を無料開設する。