仮想通貨投資情報

無料特典有|バイナンス(BINANCE)の登録方法|写真解説付き

 

バイナンス(BINANCE)の口座開設がしたい。初めての海外口座だけど、気を付けることある?

 

 

✅こんな悩みにお答えします。

本記事を書いているぼくは、バイナンス利用歴3年目なので信頼担保になるかと思います。

国内口座を既にお持ちの方は「こんな簡単に口座開設できて大丈夫?」と心配になるくらいシンプルです。

不安を無くすためにも、最後までお読みください。

口座開設の前に知っておきたい2つのこと

バイナンスは日本居住者の利用を認めていません。

ダメじゃん!?

と驚くかもしれませんが、利用はできます。ネット上では「日本人がバイナンスを利用するのは違法だ!」なんて言葉を目にして、心配になる方もおられるのではないでしょうか。

 

結論、違法性はありませんのでご安心ください。少しだけ、法律について知っておきましょう。

なぜ日本居住者は認められていない?

歴史を遡ると、バイナンスは設立当初、日本語に対応していました。

しかし、金融庁から「無許可で営業をおこなっている」という警告を受けてしまいます。それをきっかけに日本語対応を停止。

結果「金融庁から認可を受けていないバイナンスを、日本居住者が利用するのは違法だ!」といった情報が拡散されました。

 

利用すると、どうなるか。

ここで知っておきたい法律が「罰則」について。金融庁のHPから抜粋し、要約すると

「金融庁の認可を得ていない金融商品取引業者が、日本の居住者に向けて営業活動をおこなうのは禁止」

罰則の対象となる可能性があるのはバイナンス側であり、日本人ユーザーではないということになります。

 

正直グレーゾーンですが、バイナンスを利用しているからデメリットが生じる心配はない、と言えます。

 

※現在は日本語対応をしています。日本居住者対応のためではなく「海外に住んでいる元日本居住者のため」という立場だそうです。抜け道ですね(笑)

日本円で入金できない

上記の件もあり、バイナンスでは日本円での入出金ができません。

日本円で入金するには「国内口座へ日本円を入金する➨仮想通貨に変える➨送金する」といった手順が必要です。

 

国内口座の開設がまだの方は、下記の記事を参照ください。

>>【比較】仮想通貨口座の選び方

バイナンスを利用するメリット

  1. 口座開設が簡単で早い
  2. 取り扱い通貨が多い
  3. 手数料が安い

アカウント登録はメールアドレスとパスワード設定だけ。身分証明書の提出などは不要で、簡単に口座開設を行うことができます。

取り扱い通貨は700種類を超えます。

取引手数料は0.1%。バイナンスコイン(BNB)を使用すると0.05%まで抑えることもできます。

バイナンス口座開設の流れ

※偽物の口座があります。ご注意ください(海外口座あるある)

偽物口座に登録すると、情報を抜き取られた上に、出金できなくなります。ご自身で検索する際はURLをしっかり確認してください。

口座開設は3ステップ

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレス、パスワードを入力
  3. 確認メールのURLをクリック

5分もかかりません。それでは登録してみましょう。

公式サイトへアクセス

下記リンクから紹介コード入力&50$の入金を行うと、追加で100$もらえるキャンペーンやってます。(5000円以上入金すると+10,000円。)

 

>BINANCEを開設する

 

紹介コード: CPA_00G4DV2ZCA

 

アクセスしたら、このような画面に移動します。

承認をクリック。(居住地は日本でOK。)

メールアドレス、パスワードを入力

メールアドレスとパスワードを設定し「アカウント作成」をクリック。

※招待コードは、バイナンスで取引をした場合手数料キャッシュバックの特典付きです。通常登録では損をするのでご利用ください。

確認メールのURLをクリック

登録したメールアドレスに確認メールが届きます。添付されたURLをクリックすると口座開設完了。すぐにご利用いただけます。

 

…簡単すぎて驚くかと思いますが、海外口座はこんな感じです(笑)

バイナンスで購入できるオススメ仮想通貨

ぼくはバイナンスで「2種類」のコインを定期購入しています。こちらの記事も、参考にしてみてください。

【2022年】仮想通貨おすすめコイン4選|投資銘柄公開【知らないと損】✅こんな悩みにお答えします。 この記事を書いているぼくは、2018年から仮想通貨投資をしてお...