仮想通貨投資情報

【億り人コイン】Astar徹底解説。購入方法から運用まで全てを紹介します

 

✅“億り人コイン“と噂される仮想通貨『ASTAR』の買い方と運用方法

 

 

ASTARという通貨をご存じでしょうか。

 

今、もっともアツい仮想通貨といっても過言ではありません。

直近では、4月16日に販売されたAstarネットワークのNFT「Astarcats」はなんと2分で完売

 

YouTubeの仮想通貨チャンネルでも多く取り上げられており、再生数も日に日に増しています。

引用:YouTube Astar

 

あさひ
あさひ
このコイン、まだ始まったばかりです。

 

4月中なら、まだ間に合います。

 

Astarの価格が上がるのは時間の問題です。

毎週のように、特大ファンダ(価格が高騰するようなネタ)が上がっており、この先もビックニュースを多く控えています。

 

あさひ
あさひ
近い将来、コインチェックにも上場します。今のうちに持っておけば大金持ちになるチャンスあります。

 

 

この記事では、仮想通貨初心者でも間違えずにAstarを購入する方法を1から丁寧に解説します。

 

Astarを買う気が無い方はこの先を読まないでください。

 

 

「知っていたのに、買わなかった」

 

これ、ずーっと後悔します。

 

ビットコインが100円の頃から知っていたどうでしょうか?

Astarも同じです。読み終わってから「行動しない」なら、後悔しか残りません。

 

だからこそ、買う気がないなら読まないほうがいいです。

 

 

Astarがどんな仮想通貨なのか知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

>草コインで億り人を目指す!購入した草コイン3選

 

期待値SSS「Astar」の購入方法

✅2パターンあります

  • BINANCEで購入する
  • Gate.ioで購入する
あさひ
あさひ
購入したAstarをどうするかによって、選ぶ取引所が変わります。

 

ざっくり言うと

BINANCEAstarの購入、ステーキング向き(APY49%)
Gate.ioNFT購入、ファーミング向き(Metamaskに直接送金できる

 

BINANCEは、アプリ内に「ステーキング」があるため、難しい操作をすることなくステーキングができます(年利は49%)

Astarを購入し、カンタンに運用したい」方はBINANCEがおすすめです。

 

一方、Gate.ioにはステーキングがありません。

しかし、直接Metamaskに送金できるメリットがあります。(Astar EVM対応)

 

  • 「AstarのNFTを購入したい」
  • 「ファーミングで大きく利益を出したい」

 

そんな方はGate.ioをおすすめします。

 

polkadot.jsウォレットの使用方法が分かる方は、どちらでもOKです。

 

BINANCEをまだ持ってない方へ(ボーナス付き)

下記リンクから紹介コード入力&50$の入金を行うと、追加で100$もらえる特別リンクです。(5000円以上入金すると+10,000円。)

 

>BINANCEを開設する

 

紹介コード: CPA_00G4DV2ZCA

 

BINANCEの口座開設でわからないことがあれば、こちらの記事が役に立ちます。

>>バイナンスの登録方法

 

Gate.ioをまだ持ってない方へ(ボーナス付き)

下記リンクから口座開設すると、購入額の10%キャッシュバックを受けることができるお得なリンクです。

10万円分購入すると、1万円返ってきます

 

>Gate.ioを開設する

 

BINANCEでAstarを購入する方法

✅カンタン3ステップです。

  1. bitbankでXRPを購入する
  2. XRPをBINANCEへ送金する
  3. XRPをASTRにコンバートする

 

この方法が「もっとも手数料を抑えて購入」できます。

 

ビットバンクは、リップル(XRP)を取引所で購入できます。

XRPで送金することで、送金手数料を大幅に抑えることが可能です。

 

>今すぐビットバンクを開設する

 

bitbank以外で購入すると、どれほど損するかは下記の記事をお読みください。

(他の販売所と比べると「1XRPあたり4~5円の差」があります)

 

買ったら即マイナス!購入手数料で大損しない方法【bitbank】

 

bitbankでXRPを購入する

✅シンプルな操作で購入できます。

 

bitbankのアプリを開き、XRP/JPYを選択。

購入する通貨を選び「注文」を押すと、右の画面になります。

何も選択しないと「成行」となっているので、希望の購入方法に変更します。

 

実際に、指値注文を行ってみます。

「指値」を選択したら、左側にある″取引板″の価格を入力します。

指値は、入力した価格で購入することができるので「〇〇円まで下がったら購入」という方法も可能です。

 

注文数を入力すると、下に購入価格が表示されます。

購入価格に問題がなければ「注文」しましょう。

 

XRPをバイナンスに送金する

 

はじめに、BINANCEを開き、XRPのアドレスを表示させます。

 

表示されたアドレス、Tagをbitbankの送金画面にコピペします。

 

bitbankの操作はこちら。

「メニュー」→「XRP出金」

 

「アドレス一覧」に、先ほどコピペしたBINANCEの情報を入力します。

 

  1. ラベル:自分で分かればOK(例:バイナンス・リップル など)
  2. XRPアドレス:英数字を含むやつ
  3. 宛先タグ:数字のやつ

 

登録が終われば「出金内容を確認」から送金します。

 

XRPをASTRにコンバートする

✅コンバートは交換すること

 

BINANCEを開き「トレード」→「コンバート」をタップ。

「XRP」と「ASTR」を選び、コンバージョンプレビューをタップし交換します。

 

これでASTRを購入することができました。

 

BINANCEでステーキングしてみよう

✅ステーキングとは

ステーキングとは、対象の仮想通貨を保有しブロックチェーンのネットワークに参加することで、対価として報酬が貰える仕組みです。

これまで仮想通貨では、価格が安い時に仮想通貨を購入し価格が上がったときに売却することによって得られる売買差益を目的とした取引が一般的でした。一方で、ステーキングでは、対象の仮想通貨を保有することで継続的に報酬を得ることができます。

引用:bitFlyer

あさひ
あさひ
カンタンに言うと「預けるだけで増やせる」方法です。

 

※ステーキング期間中はASTRがロックされるため、送金や売買はできません。

 

ガチホユーザーにとっては得しかないのでおすすめです。

 

BINANCEホームから「もっと表示」をタップし「ステーキング」を選択します。

 

あさひ
あさひ
ASTR大人気なのでステーキングいっぱいですね!

 

この記事を書いている時点では「売り切れ」でした。

こまめに空きがないか確認してみてください。

 

Gate.ioでAstarを購入する方法

✅カンタン3ステップです。

  1. bitbankでXRPを購入する
  2. XRPをGate.ioへ送金する
  3. XRPをUSDTに替えて、ASTRを購入する

 

  1. bitbankでXRPを購入するは、BINANCEと同じ操作のため省略します。

 

XRPをGate.ioへ送金する

✅Gate.ioは“中国“の仮想通貨取引所です。

 

中国と言えば「過剰な仮想通貨規制」で有名。

現時点では問題ありませんが、もしかしたらGate.ioも規制の対象になるかもしれません。(何が起きるかわからない国です。)

 

Gate.ioでASTRを購入した場合は、早い段階でウォレットに移すことをおすすめします。

 

Gate.ioへの送金の方法もXRPをバイナンスに送金すると手順はほぼ同じです。

 

Gate.ioのXRPアドレスの出し方は、以下の通りです。

 

XRPをUSDTに替えて、ASTARを購入する

✅手順はシンプルです。

 

  1. XRP/USDTのペアを選択し、XRPを売却
  2. その後、ASTR/USDTのペアを選択し、ASTRを購入

 

あさひ
あさひ
Gate.ioはコンバートがないので、いったんUSDTに替える必要があります。

 

Gate.ioのアプリは日本語対応なので、国内取引所と変わらない操作で購入ができます。

 

ASTARを運用してみよう

✅注意!BINANCEから直接Metamaskに送金できません。

 

左がGate.io、右がBINANCEです。

 

Metamaskに送金するには、ネットワークを「Astar Network」ではなく「Astar EVM」を選ぶ必要があります。

 

どうしてもBINANCEからMetamaskに送金したい場合は、polkadot.jsにAstar Networkを追加し、そのウォレットにAstarを送金。

その後、polkadot.jsからMetamaskに送金する必要があります。

 

AstarNFTを購入する方法

✅AstarNFTは「Tohu NFT」で購入できます。

 

AstarネットワークのNFTは、Astarの活躍に比例して価値が上昇しています。

 

今のうちに購入しておけば、数年後何十倍にも価値が上がっているかもしれません。

 

AstarNFTの購入方法

✅カンタン3ステップです。

  1. MetamaskにAstarネットワークを追加する
  2. Astarを送金する
  3. Tohu NFTで購入する

 

 

MetamaskにAstarネットワークを追加する

 

Metamaskをインストールしていない方は、こちらの記事を参照ください。

 

>Metamaskの登録方法

 

Metamaskを起動し「ネットワークを追加」から、以下の内容を入力します。

 

※そのままコピペください。

————————————————————
ネットワーク名:Astar Mainnet
新規 RPC URL:
https://rpc.astar.network:8545/
チェーン ID:592
通貨記号:ASTR
ブロック エクスプローラーの URL: https://astar.subscan.io/
————————————————————

 

Astarを送金する

 

Gate.ioからの場合「Astar EVM」を選択し、Metamaskアドレスに送金します。

 

BINANCEの場合、polkadot.jsにAstar Networkを追加し、そのウォレットにAstarを送金。

その後、polkadot.jsからMetamaskに送金する必要があります。

 

Tohu NFTで購入する

 

Tohu NFT公式ページにアクセスし、Metamaskウォレットを接続します。

 

>>Tohu NFT公式

 

 

Metamask内にAstarが入っていたら、あとは購入するだけです。

 

Astarをファーミングする方法

✅ファーミングとは

イールドファーミングは、DeFiにERC-20トークンやステーブルコインなどを預けて流動性を提供し、その見返りとして報酬を受け取るシステムを指します。このように流動性の対価としての金利に加え、新たなトークンを獲得できる「流動性マイニング」のサービスによって、イールドファーミングに対する需要は高まっています。

イールドファーミングはステーキングの概念に似ていますが、イールドファーミングのメカニズムはより複雑です。「ステーキング」は、対象となる仮想通貨を保有することでブロックチェーンネットワークに参加することができ、その見返りとして利回りを獲得できる仕組みを指します。一方で「イールドファーミング」は、DeFi取引所に仮想通貨やトークンを預け入れることで、金利を得る仕組みです。

引用:Bybit

あさひ
あさひ
簡単に言うと、Astarを預けて別のトークンを貰う方法です。

 

ステーキングの場合、Astarを預けることで「ASTR」が増えます。

ファーミングの場合、Astarを預けることで「ARSW」というトークンがもらえます。

ARSWのIDOでは1ARSW:$0.5 と、かなり高めの設定です。

ARSW自体の価格が上がると、収益も大きく伸びます。

 

あさひ
あさひ
ステーキングの10~20倍くらいの利率が狙えます。

 

初心者には、若干難易度が高い方法です。

DeFiに触れている方にとっては、かなりカンタンだと思います。

 

ASTARファーミングの手順

✅3ステップで完了します。

  1. MetamaskにAstarを送金する
  2. ArthSwapでWETH・WASTARにスワップする
  3. WETH/WASTRをファーミングする

 

順番に解説していきます。

 

MetamaskにAstarを送金する

✅「Astar EVM」に対応しているGate.ioを使用していきます。

 

まだの方は開設をしましょう。5分で完了します。

>Gate.ioを開設する

 

Gate.ioを開き「Astar EVM」を選択し、ウォレットアドレスへ送金すると完了です。

 

 

MetamaskにAstarネットワークを追加していない方は、こちらの記事に戻りましょう。

>>MetamaskにAstarネットワークを追加する

 

ArthSwapでWETH・WASTARにスワップする

✅余っていたASTRを使用し、実践していきます。

 

ArthSwap公式サイトへアクセスし、右上からMetamaskを接続します。

 

>ArthSwap公式

 

 

Swapから、ASTRを「WASTR」にWrapします。

 

次に、WASTRの半分をWETHに再度Swapします。

このとき「ちょうど半分」にしてしまうとガス代が足りなくなるので、1WASTRほど残しておきます。

 

現在「223WASTR」あるので、111WASTRをWETHにSwapします。

 

これで準備は整いました。

 

WETH/WASTRをファーミングする

 

ArthSwapの「Pool」から「Add Liquidity」で「WETH/WASTR」のペアを選択します。

 

ペアを選択肢したら「WETH」のほうのMAXを押します(WETHのほうが少なく作っているため)

 

「Supply」を押し、トランザクションを承認したら完了です。

 

「Farm」を確認し、WETH/WASTR-LPが「Mining」になっていたら成功です。

 

この記事を編集している2022年4月16日時点では、APR「203%」です。

 

 

まとめ

✅Astarは期待の仮想通貨

 

あさひ
あさひ
創設者はなんと日本人。

 

世界が注目するAstar。

にも関わらず、日本では未上場、拠点は海外となっています。

日本で取り扱う頃には、価格は数十倍になっている頃でしょう・・・。

 

あさひ
あさひ
この記事をここまで読んだ方は、もう購入する気まんまんですかね。

 

知ってたのに買えなかった。

 

これ、めっちゃ後悔します。